腕立ての結果を出すトレーニング法とは

腕立ての結果



笑った顔

腕立ての結果が出るのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

筋トレに慣れていないという人は、どれくらい腕立てを頑張れば結果が出るのかと思っているかもしれません。

1日で出るのか?1週間で出るのか?初心者の人だと、初めから結果が出る期間が気になります。

誰だって、結果が出てくれないとやる気が起きませんが、思っている以上にそんなに早くは出ません。

現在、僕は毎日20回程度ですが腕立てをしています。

その腕立ての結果を紹介させていただきますので興味のある方はどうぞご覧ください。

腕立ての結果は出ているのか?と聞かれたら、間違いなく出ていると答えられます♪

ただ、決してハードなトレーニングではないので安心してくださいね。



毎日腕立てをすれば結果は出るのか?

胸筋を意識しながら腕立てをすれば結果は出ます。
胸を意識しることが大切

もちろん、どれくらい胸筋をムキムキにするかは人それぞれ理想が違うので一概には言えませんが。

ただ、現在胸の筋肉がプニョプニョでどこから見ても引き締まっていないのであれば結果が必ず出ます。

腕立ては簡単な筋トレですが、しっかりと行うと結構辛いトレーニングですが、フォームが乱れていたり、勢いだけでしていると結果はでないかもしれません。

僕は、1日たった20回という少なめの回数ですが、以前より見た目が変わりました。モリっとした胸筋がかなり気に入っています♪

腕立てで胸筋の結果を出す方法は?

手を広めに開いて、胸を床に付ける腕立ては結果が出やすいおすすめのトレーニングです。
おすすめの腕立て

腕立てをする時に普段よりも手を外側に開くことで胸筋への刺激がアップします。

胸筋の効果や結果を上げたいと考えているのでしたら、手を大きく開いて腕立てをしてください。

さらに、どこまで体を下げれば良いのか?と考えている人も多いと思うんですが。

僕が行っている腕立てトレーニングは、胸を床に着けるまで下げていきます。

一見、そこまで負荷はかからないと思うかもしれませんんが、実際に腕立てをしてみるとわかりますが、結構キツイです。
手を開いて胸をつける

1回2回なら問題ありませんが、10回15回と回数を重ねるにつれて胸筋が悲鳴を上げてきます。

笑った顔

僕は20回を目標に腕立てをやっているのですが、限界が近づくと膝を床に着けて負荷を軽めに回数をこなしています。

とりあえず、20回という目標を達成する感じですね(^^;

ただ、この程度の腕立てですが毎日トレーニングするだけで胸筋への結果は必ず出てきます。

これから筋トレを始めるという方の多くは、いつ結果が出る?どれくらいで筋肉がつく?なんて考えるかもしれません。

笑った顔

理想の体や結果に近づくには毎日コツコツと筋トレをする必要がありますので焦らずに日々頑張りましょう!



関連記事

  1. ガリガリ胸筋

    ガリガリだけど胸筋を大きくしたい!筋トレ以外で必要なこととは?

  2. 中学生向けの胸筋トレーニング

    中学生におすすめの胸筋トレーニングを徹底紹介!

  3. 合掌ポーズで胸筋

    合掌のポーズで胸筋で引き締める筋トレ方法とは!?

  4. 座りながら胸筋を鍛える

    座りながら胸筋を鍛えられる方法とは

  5. 百均のチューブ

    百均のチューブで胸筋を鍛える手軽な方法とは

  6. 狭めるだけで負荷アップ

    脇をしめて腕立てをすると難易度がアップするのは本当?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)