加圧シャツSASUKE(サスケ)のレビューと加圧力について

サスケレビューと加圧力

笑った顔

加圧シャツSASUKE(サスケ)のレビューと加圧力を紹介しています。

先日、加圧シャツSASUKE(サスケ)を買いましたので、早速着てみました♪
サスケを試す

これから加圧シャツSASUKE(サスケ)を試してみようと思っている人は、加圧力やレビューを参考にしてみてくださいね♪

それでは、続きをご覧ください。

加圧シャツSASUKE(サスケ)のレビューと加圧力の感想

加圧シャツSASUKE(サスケ)を購入してみようと思っている人は、どれくらい加圧力があるのか気になっていると思います。
加圧力は

僕も加圧シャツSASUKE(サスケ)以外の加圧シャツを着た事があるのですが、予想以上の加圧力で本当にビックリしました(;^_^A

ということで、加圧シャツSASUKE(サスケ)のレビューと、どれくらいの加圧力があるのか紹介していきますね。

こちらが加圧シャツSASUKE(サスケ)です。このサイズはMサイズで白色のシャツになります。
Mサイズの白色サスケシャツ

では、腕から先に通していきます。
腕から入れる.

加圧シャツは、かなりの加圧力なので通常のTシャツを着るような感じで着ると、身動きができなくなるので注意が必要です^^

右腕と左腕を先に通します。
両腕を入れる

次に、腕の上部分までゆっくりと上げていきます。
腕の上まで上げる

決して、いきなり頭を入れようとしてはいけません。あとで後悔するはめに…。

腕がある程度通ったら、頭を入れます。
頭を入れる

頭が入ったら腕を広げて、弛んでいた部分を完全に通すようにします。
頭が通ったら腕をしっかり出す

今度は、一番大変かつ大切な胸の部分を下げていきます。
シャツの裾を下ろす

着る方法が分かっていても、ここは本当に大変です(;^_^A
シャツの裾を下ろしていく

はてなの顔

なかなか下に下ろすことができませんし、背中の部分がクルクルと丸まっているため手が届かないんです。

でも、何とか頑張って少しずつ下にずらします。

シャツの裾部分を下まで下ろしきって完成☆彡やっと着れました♪
やっと着れました

着ただけで汗がタラタラと流れていますが、爽やかポーズ♪
爽やかな姿

加圧シャツを着ると、キュっと体が締まるのでかなりスリムに見えます♪

胸筋部分も体のシルエットに写るので、ボコっとしてますね♪
カッコよく見えるシャツ

背中部分には多数の補強が入っているので、加圧シャツSASUKE(サスケ)と背筋が良い感じです。
背中からみたサスケ

もし、サスケを実際に試してみたいと思っている人は公式サイトをご覧くださいね。

>>加圧シャツSASUKE(サスケ)公式サイト

加圧シャツSASUKE(サスケ)の加圧力はどうなの?

笑った顔

正直に書かせていただきますと、加圧力はきつくありません。

というのも生地は柔らかい素材なので、思っていた以上に伸びます。

大体的に「加圧シャツ」と謳われていたので、かなり楽しみにしていたのですが・・・。

この程度の締め付け感では、筋肉に刺激を与えるところか何も体に負荷や負担がかかりません。

だから、サスケを着て筋トレを頑張ろうと考えていた人は申し訳ございませんが、残念な結果です。

はてなの顔

販売会社さんには大変申し訳ないのですが「加圧力は低い」と判断させていただきましたm(__)m

今後、さらに加圧力がアップした本当の加圧シャツが出てくるのを期待しています。

以上が、加圧シャツSASUKE(サスケ)のレビューと加圧力についてでした。(あくまで個人的な感想です。)

ただ、SASUKEサスケは加圧シャツの中では非常に評判の良い商品なので、一度試してみようと思っていた方は取り寄せてみてくださいね。

もしかしたら、あなたにとっては効果が実感できる加圧シャツかもしれません。

>>加圧シャツSASUKE(サスケ)公式サイト

クリックお願い

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ

関連記事

  1. サスケ筋トレ効果

    加圧シャツSASUKE(サスケ)に筋トレの効果はあるのか?

  2. サスケおすすめ販売店

    加圧シャツSASUKE(サスケ)で筋肉を鍛えたい人はこちらの販売店

  3. 加圧シャツSASUKEで猫背が改善

    加圧シャツで猫背を改善できるのかSASUKEで検証!

  4. 加圧シャツSASUKE

    加圧シャツSASUKEの口コミと評価を着て感じたこと

  5. サスケ取り寄せ

    加圧シャツSASUKE(サスケ)を公式サイトから取り寄せてみた

  6. 加圧シャツサスケ着やせ

    加圧シャツSASUKE(サスケ)で着やせできるのか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)