子供がスイミングで上達しない理由とは?

子供がスイミングで上達しない

はてなの顔

子供がスイミングで上達しない・・・と悩んでいませんか?

何年も子供をスイミングに通わせているのに全然上達しない・・・と困っている人も多いようです。

始めのうちは楽しんでくれれば良いと思っていたスイミングですが、同じ時期に入った友達がドンドン進級してしまいちょっと焦っているかもしれませんね。

我が家の息子も楽しんでスイミングに通っていたのですが、全然上達しないし、年下の子供たちと同じクラスになってしまったりして、以前よりもモチベーションが低くなってしまいました。

悩みの顔

本人は何とか頑張っているようなのですが、一向に上達しないのです。

「どうしてうちの子だけが??」

と複雑な気持ちで一杯です。もしかしたら、子供の運動神経が問題ではなく、アルバイトのコーチの指導法がダメなのでは?とか感がえたりもしました。

というのも、コーチは入れ替わりが激しく聞くところによるとスイミングの経験が無い人とかもいるみたいなんです。

会社内でのちょっとした研修で、コーチになる事もあるみたい・・・。それに、マンツーマンでレッスンできるとは限らないですよね・・・。

この話は関係ありませんが、子供がスイミングで上達しないのであれば無理に通わせる必要はないと思います。

ただ、水難事故などの防止にもなるので、ちょっとぐらいは泳げるようになってほしいのです・・・。

子供がスイミングで上達しないなら親が手助けを

スイミングで上達しないのであれば親が直接教えて上げるのも大切です。

親が水泳を教える

親の言う事なら、真剣に聞いてくれるますし、分からない事があればドンドン聞いてくれます。

ただ・・・私たち親もそこまで泳げるとは言えないのです・・・。(じゃあ親が教えるなんて言ってはいけませんよね(^^;)

今までスイミングのコーチに任せっきりだったというのも悪いと思います。だからこそ、子供のためにも親が勇気を出して教えて上げるのが大切!

ということで、水泳の本や専門のDVDなどを購入してみて学んでみたのですが・・・。

「ん!?親の私たちでも理解できないのに・・・。子供に教える事ができるのか?」

というのも市販で販売されている本やDVDは、基本的に大人向けの練習方法が紹介されています。子供向けなら基礎の基礎が大切ですよね。

「やっぱり子供に水泳を教えるのは難しいのか・・・。」と落ち込んでいた時に、素晴らしいトレーニング方法に出会えたのです!

子供がスイミングでも上達しなかったのに親の指導で泳げるように

本当に信じられませんでした。そこまで泳げない親の指導で子供が泳げるようになったのです!

そうなんです!ちょっとしたコツを教えるだけで子供はグングン成長してくれます♪

というのも、子供向けのスイミング上達法というトレーニング法があるのですが、偶然ネットで発見したのがキッカケなんです。

それは「泳げない親でも子供を短期間で泳げるようになる方法!」です。

あまりにも私たちが悩んでいる事に向けたストレートな内容だったので、すぐに飛びついてしまいました(;^_^A

「親が教えてダメなら仕方がない!」

そういう想いで私たちも覚悟を決めてトレーニングしてみる事に。

早速、そのトレーニング法を学んでみたのですが泳げない親でも理解できるようになっているので非常に分かりやすく、子供にも伝えやすくなっているので親子で納得できるのです!

スイミングの経験の無いコーチが泳ぎ方を教えるのではなく、トレーニング方法を活用しながら親も泳げるようになっていくので、子供にも伝わりやすい♪

子供のどうして泳げなかったのかを親の私たちも理解でき改善方法をいち早く伝えられるのです。

笑った顔

案の定、子供は私たちのアドバイスがしっかりと理解できたようで、下半身が沈まずにバタ足ができるようになったのです!

しかも、15m!25m!とドンドン距離も泳げるようになりました。子供も自信がついてきたのか、今では手を付けてクロールを泳げるまでになりました♪

子供の水泳が上達

やっぱり、親が子供に伝える力ってすごいですね!

勇気を出して親も一緒に水泳を学んで良かったです。スイミングで上達しないからといってコーチにばかり任せていても良い方向には向かいません。

親の私たちがちょっと水泳に関する知識をつけてアドバイスすれば、子供たちも喜んで頑張ってくれるのです♪

もし、あなたの子供さんもスイミングに通っているけど上達しない・・・と悩んでいるのでしたら、私たちも活用した方法を試してみてください。

 

>>子供水泳・上達プログラム

 

今なら、キャンペーン価格にて購入することが可能となっています。お得に試せるのです♪♪

ただ、このキャンペーンはいつ終了するかわかりませんので、気になっているのでしたら1日早く試してくださいね。

悩みの顔

それに、あまり後伸ばしにしていると子供のモチベーションも劇下がりして上達どころの話ではなくなってしまいます・・・。

関連記事

  1. 平泳ぎのコツ

    平泳ぎのコツについて

  2. 平泳ぎキックの練習

    平泳ぎのキックの練習法について解説!

  3. 平泳ぎプルの練習

    平泳ぎのプルを練習する方法とは!?

  4. 平泳ぎ沈む進まない

    平泳ぎで沈むため進まない時に試してほしい事とは!?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)