悩み

さ行が言えない!?大人なのに病気かもしれないと悩んでいる人必見

さ行が言えない

あなたは、大人になったのにさ行がうまく言えない・・・と悩んでいませんか?

さ行を言おうとすればするほど、体と口が緊張してしまいさらに言えなくなってしまう・・・。

周りの人からは「は?」とリアクションされたり、「言えてないよ!」と馬鹿にされてしまうため、ドンドンしゃべりたくなくなる。

「どうしてさ行が言えないの!?」

私も、自分の部屋で一人、黙々とさ行の練習をして言える時もあるのですが、人前に立つと緊張から「です」と言いたいのに「でつ」とか「でふ」、「でしゅ」とか発してしまうのです。

もしかしたら、さ行が言えないのは病気なのかもしれないと本気で考えてしました。

そこで、何が原因でさ行が言えないのか調べてみたので興味のある方は参考にしてみてください。

さ行が言えない大人の原因は?

さ行が言えない原因

さ行が言えない大人の原因を紹介しています。

舌が正しい位置にない

舌先を上の歯茎に近づけて息を出しながら発音する必要があるのですが、舌の正しい位置が分からないのが原因の場合があります。

舌の筋力がない

舌の筋力がないと、口の中でダラリとなってしまうので、正しい位置で発音することが難しくなってしまいます。

さ行の発音

さ行の発音をどうすれば良いのか分からない・・・難しいという方も、さ行が言えない事があります。

歯並びが原因

前歯の歯並びが悪いと、空気が漏れてしまい「すっ!」と吐き出すようなさ行が言えなくなってしまいます。

勢いよく空気を出せない

さ行を言う時は、勢いよく空気を出す必要があります。ほかの言葉と違い、特殊な発音の仕方のため、どうやって出せば良いのか分からないのが原因です。

緊張している

さ行を間違わずに言わなくてはいけない。と思えば思うほど、体や口、舌が緊張してしまいいつものように発音できない事があります。

 

というような原因が考えられます。

正直なところ、どの原因も自分の事だと思われるような事ばかりで、どうやって治せば良いのか分からなくなってしまったのです。

そんな時に、インターネットで「さ行が言えない」人向けの改善方法を発見したのです!

 

さ行が言えない人向けの改善方法?

さ行が言えない大人向けの方法

私は40代の会社員です。

小売店にギフト用の洗剤や石鹸を下ろしている会社に勤めています。

私の業務としては、小売店様から頂いたFAX注文の手配や電話での在庫確認や注文といった感じです。

日ごろから、日常会話やお客様とのやり取りで「さ行が言えない」事を知っている同僚たちは、私の事をバカにしています。

私がいつものように「ありがとうございましゅ!」と発してしまうと、ニヤニヤしているのが雰囲気で伝わってくるのです。

電話が鳴るたび、私にとらせようとしてくるのも、日常茶判事。

職場のみんなは面白半分で私にしゃべらそうとしているのです。

本当に悔しかったです。

緊張すればするほど、さらに「さ行が言えない」負のスパイラスに陥ってしまい、四方塞がり状態。

そんな落ち込んでいた時に、インターネットで「さ行が言えない」が活用できる「どもり改善法」を発見することができたのです。

どもりを改善する方法・・・?

どもりを治す方法

この「どもりを改善する方法」というのは、これまでに300名以上のどもりやさ行が言えない人たちを救ったプログラムです。

1日数十分程度の簡単なエクササイズを自宅で実践することで、さ行が言えなくて悩んでいたのが嘘のように改善!

私は、さ行が言えないストレスと悩みで爆発寸前だったので、気がついた時には「どもり改善法」を手に入れていたのです。

ただ、後悔は一切ないばかりか、有難い気持ちで一杯。

私が思うに、「さ行が言えない大人」は身体的な部分もありますが、心理的な部分も大きく関係していると感じていました。

そして、嬉しい事に、私が思っていた原因を解消できるようになっていました。

この方法を読み進めていくと、心理的な部分を解消しストレスや恐怖を取り除くことができたのです。

例えば、他人と会話をしていると緊張からさ行が言えなくなってしまうのですが、この方法では「一瞬で冷静を取り戻し恐怖がなくなる」という感情をコントロールする方法が紹介されていました。

さらに、嫌な思い出を一瞬で楽しい思い出に書き換える方法では、すぐに立ち直れるマインドを覚える事ができたのです!

ドンドンさ行が言えない悩みが解消されていく

ドンドン解消していく

無心になりながら改善法を実践していました。

すると、ある時から私を見ても同僚が面白がらなくなっていったのです。

というのも、職場で会話をしていても、電話にとっても、きちんと「さ行が言えている」ようになっていたから。

そうなのです!

私の「さ行が言えない」悩みがスッキリと解消されていたのです。

もう諦めかけていたのですが、本当に「さ行」が問題なく言えるなんて思ってもいませんでした。

さらに、他人と会話中に嫌な事を言われたり、思い出したりしても、全然動揺しなくなったおかげで、どもりも出ないように。

1ヶ月前と全然違うの事に自分でも驚きました(笑)

本当に「大人なのにさ行が言えない」事に諦めていたのですが、この改善方法のおかげで人生助かりました。

以前は、意識しすぎて症状が悪化していましたが、今では気持ちが良いほど話せるように♪♪

さ行が言えるように

勇気を出して試して良かったです!

もし、あなたも「大人なのにさ行が言えない」と悩んでいるのでしたら、この改善方法をチェックしてみてはいかがでしょうか?

他にはない方法です。悩み続けていても改善することは間違いなくありません。

だから、1日でも人生を無駄にしなように、この改善方法を試してほしいと思います。

 

⇒ 【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラムの詳細はこちら

 

 

-悩み
-

© 2022 筋トレでドーン! Powered by AFFINGER5