貧乏ゆすりでスネの筋肉を鍛える方法とは?

スネ貧乏ゆすり



はてなの顔

貧乏ゆすりでスネの筋肉(前脛骨筋・ぜんけいこつきん)を鍛えられる筋トレなの?と思った人もいるのではないでしょうか。

貧乏ゆすりって、めちゃくちゃ嫌がられますが、当の本人はほとんど気づいていないんですよね・・・。
貧乏ゆすり

ブルブル!ガタガタ!と机が揺れたり、床から響いたり・・・、周りの人は注意したいのですが「しら~」っと見てます(;^_^A

笑った顔

でも、そんな嫌われ者の「貧乏ゆすり」なのですが、なんと!筋トレとして活用できます。

それが貧乏ゆすりでスネの筋肉を鍛える効果が期待できる【トゥレイズ】という筋トレ法です!

貧乏ゆすりで前脛骨筋(ぜんけいこつきん)への筋トレ効果がある【トゥレイズ】とは!?

実は、この貧乏ゆすりみたいなトゥレイズという筋トレは非常に簡単かつシンプルです♪

立ちながらでもできますし、椅子に座りながらでも問題なくできます。(座った方がバランスがとりやすいですが)

ただ、貧乏ゆすり(トゥレイズ)なので手軽にできる筋トレなのですが、めちゃくちゃ辛いですので覚悟しておいてくださいね(;^_^A

まず、椅子に座ってください。座り方は特に指定はありませんが、スネの筋肉・前脛骨筋(ぜんけいこつきん)に意識を集中するようにしてくださいね。
トゥレイズ座る

かかとを着けたままつま先を上げます。
トゥレイズ上げる

つま先を下げます。そして連続して「上げる・下げる」の繰り返し運動をします。まさに貧乏ゆすりの筋トレですね!これがトゥレイズ♪
トゥレイズ下ろす

そう♪トゥレイズは、つま先をトントントントン♪上げ下げ♪上げ下げ☆彡上げ下げ☆上げ下げ♪です^^

右足をした後は、左足も同じようにトレーニングしてください。



トゥレイズは回数のトレーニングではなく、時間を決めてやった方が良いですので、まずは30秒ほど頑張ってみてください。

こんなに大変な貧乏ゆすりがあるとは思いませんでしたよね・・・♪

いかがですか??貧乏ゆすりの筋トレ(トゥレイズ)は♪

スネの筋肉がぐおおおおお~ってなりませんか^^もう、上げているのか下げているのか自分でも感覚がない感じ(*`艸´)

でも、スネの筋肉を鍛えると足の見え方がグッと変わります。
引き締まったスネ

これが、簡単シンプル【トゥレイズ】のトレーニングです。場所も時間も選ばずにできるので、とてもおすすめです!

でも、前脛骨筋(ぜんけいこつきん)なんて貧乏ゆすりで鍛えてどうするすの??なんて思った人もいるかもしれません。

実は、このトゥレイズは素晴らしいトレーニングなんですよ♪前脛骨筋(ぜんけいこつきん)は、つま先を上に上げるときに必要な筋肉です。

つま先の筋力をアップさせると、階段やちょっとした段差に躓きにくくなります。
ついつい、段差に引っかかり転びそうになったことがある人なら、意識して鍛えてほしい筋肉なんです。
つま先の上げ下げ

その他にも、地面をより蹴って走りたいという方や、一瞬で方向転換をしたいという方などスポーツ選手にも強化して損はない筋肉です。

だから、貧乏ゆすりでできるトゥレイズは多くの人に取り入れてほしいトレーニングです。

ちょっとした時間でできるので、日ごろから意識的にトゥレイズを実践してくださいね^^

笑った顔

でも、貧乏ゆすりで他人から白い目で見られても責任は取れませんので・・・((´∀`))




関連記事

  1. 競歩で脛が筋肉痛

    競歩で脛が筋肉痛になってしまう理由と対処法

  2. 前脛骨筋筋トレ

    前脛骨筋の筋トレはいつでもできると評判の自重トレーニング!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)