上腕三頭筋の筋トレをペットボトルで引き締める方法とは?

ペットボトル上腕三頭筋



はてなの顔

上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)の筋トレをペットボトルで引き締めることはできるのかな・・・と考えている人もいるのではないでしょうか?

最近、上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)がタプタプと弛んできた・・・と悩んでいる人も多いかもしれません。

笑った顔

数百円で購入できるペットボトルですが、しっかり上腕三頭筋の筋トレで引き締める&鍛えられますよ♪

容量自体を変えられませんが、上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)の筋トレで使うには特に問題ないと感じました。

逆に軽くても、回数を増やしたりすれば上腕三頭筋の筋肉への刺激は期待できます。

ダンベルや鉄アレイを購入しなくても、空の容器さえあれば筋トレできるのです♪

では、ペットボトルで上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)を引き締めるトレーニングをご覧ください。

ペットボトルで上腕三頭筋の筋トレ方法!

ペットボトルで上腕三頭筋を筋トレする方法は、あなたの好みや筋力に合わせた容量に変えられるので便利です。

ちょっと重いと感じたら入れている水の量を減らす、逆に軽いと感じたら量を増やしたり容量の大きな容器に変更します。

笑った顔

しかも、頑丈にできているので安心且つ安全に使用できるのもメリットだと思います。

では、まず上腕三頭筋を初めて筋トレする方は、少な目に水を入れて負荷を確認しましょう。
フレンチプレスペットボトル

いきなり筋力以上の負荷をかけてしまうと肩を痛めたり、上腕三頭筋が筋肉痛になってしまう可能性があります。

トレーニングで身体を痛めてしまったら意味がありません(;^_^A

では、手から落ちないようにしっかりと持ちます。背筋を伸ばして猫背や反り過ぎないように注意してください。
フレンチプレスはじめ

上腕三頭筋を耳の横に持ってきて、逆の手で肘の下あたりを支えます。この状態を固定してくださいね。
フレンチプレス上げる

そして、ペットボトルを持っている手を真上に上げていきます。

この時、上腕三頭筋を支えている手に筋肉が【モリッ!】と感じるはずです。

これは、筋肉を引き締めている効果が実感できているということです。

頭の真上までペットボトルを上げます。
フレンチプレス真上

次に、手を下ろしながら元の位置に戻します。
フレンチプレス下げる

注意してほしい事があるのですが、勢いよく下ろしてしまうと肩を痛めてしまう可能性があるので、ゆっくりと下ろしてくださいね。

以上が、ペットボトルを使って上腕三頭筋を鍛える&引き締める方法でした。

笑った顔

ペットボトルで上腕三頭筋のトレーニングは手軽なのでとても良いですよ♪

ただ、残念ながらペットボトルは持ってトレーニングをするようには作られていないため、持ちにくいと感じます。



上腕三頭筋の筋トレをペットボトルより効率よくする方法

ダンベルや鉄アレイといった専用の道具を使用した方が、持ちやすいので良いです。

もちろん、上腕三頭筋の筋力がまだまだ・・・という方は、ペットボトルの使用を推奨します。

ただ、このトレーニングに慣れたり、負荷が物足りなくなったと感じたらダンベルや鉄アレイに変えてみることをおすすめします。

ネットでも安い価格で購入できるので、あなたの好みのものを選んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、僕はネットでダンベルを購入しましたよ。

>>コチラの販売店で買いました

意外と安かったので、助かりました♪

関連記事

  1. ダンベル上腕三頭筋

    上腕三頭筋をダンベルフレンチプレスで鍛える

  2. 百均チューブ上腕三頭筋

    百均のチューブで上腕三頭筋をギュッと引き締める方法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)