腹筋ができない上がらないと方におすすめの方法

腹筋が上がらない



笑った顔

腹筋ができない…上がらないと本気で思った人におすすめの方法を紹介しています。

ちょっと腰回りがポコッとしてきたから腹筋してみようかな・・・と思っている人もいるのではないでしょうか。
腹筋でお腹を引っ込ませたい

腹筋の筋トレをすることで筋肉が引き締まり、お腹周りがスッキリとします。

チェックポイントお腹の出具合にもよりますが、1日たった10回程度の腹筋運動だけでも効果を実感できます。

僕も毎日10回の腹筋運動をしていますが、ベルトの穴の位置が変わるので本当に驚きです♪

ただ、TVや雑誌でよく見かける腹筋運動をいざやってみたけどできない・・・上がらない・・・と焦っている人もいるかもしれません・・・。

悩みの顔

あれ?腹筋が上がらない・・・。

その原因は、腹筋力が低下していて上体を持ち上げる事ができない場合と、腹筋運動のトレーニング方法を理解していない場合があります。

そんな方は、負荷を下げつつ腹筋することができますので安心してくださいね^^

腹筋ができないという人は負荷を下げてみると上がる?

負荷を下げる事で腹筋運動が楽になり回数をこなせるようになります。
負荷を下げれば上がる

よくある手を頭の後ろにしながらする腹筋運動ですが、実はこの方法ちょっとキツメの負荷です。

しかも、首に力が入ってしまうので腹筋以外の筋肉も使ってしまいます。

で、どうやって負荷を下げれば良いかといいますと。

手を前にしてやる腹筋

このように手を前に伸ばした状態で腹筋をします。

すると♪



頭の後ろに手をしながらする場合よりも楽に上げることができるのではないでしょうか。

笑った顔

腹筋への刺激もしっかりありますので安心してくださいね♪

でも、この手を前にしながらする腹筋をしても上がれない・・・という方もいるかもしれません。

「決して恥ずかしいことでもありませんので落ち込まないでくださいね!」

そういう場合は、

膝をタッチする腹筋

最後まで上がり切るのではなく「膝をタッチする♪」、これだけでもしっかり腹筋に負荷を与えられます♪

笑った顔

これならさらに楽になりました♪

初めのうちは膝タッチ腹筋を3~5回ほど続け、慣れてきたらさらに回数を増やしていきます。

毎日腹筋をやっていくと、徐々に筋力が付いてきますのでさらに負荷のかかる腹筋に挑戦できるようになりますよ。

腹筋って、普段から使っているようで使っていない筋肉です。

それって腹筋運動をやってみて初めて気づくことだと思います。

悩みの顔

僕も初めのころは「うううう!!!上がらない・・・!」と、とっても情けない気持ちになりました。

でも、毎日腹筋運動を繰り返すうちに1回2回とできるようになり、今では30回とかできるように♪

そのおかげで「ちょっとお腹もシュッとしてきた^^」

筋肉を鍛えるのって単発的では意味がなく、日々継続することが大切だな~と実感しました。

無理は禁物ですが、あなたの出来る範囲で頑張ってくださいね!



関連記事

  1. 横側の腹筋

    横側の腹筋を引き締めるにはどういう方法がおすすめ?

  2. 下っ腹のお腹

    下っ腹を集中的に鍛える腹筋運動でポッコリお腹をスッキリ

  3. 朝の腹筋

    朝おすすめの腹筋トレーニングを行う時に注意点とは

  4. 凄い腹筋

    強度の高い腹筋運動でシックスパックを手にれる方法

  5. 姿勢を伸ばしながら腹筋

    お腹に力を入れるだけで腹筋が鍛えられる方法とは!?

  6. 腹筋をしたら腰が痛くなった

    腹筋で腰が痛くなるときの注意点とは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)