腹筋時の呼吸はどうしたら良い?体調を崩さないためにも知ってほしいこと

腹筋時の呼吸法



はてなの顔

腹筋時の呼吸はどうしたら良いのか…。と悩んでいませんか?       

腹筋の呼吸は、

  • 上体を上げるときに「息を吐く」
  • 上体を下げるときに「息を吸う」
  • という流れです。

    クランチの吐く呼吸法

    ゆっくりと息を吐きながら上体を上げていきましょう。

    クランチ呼吸吸う

    ゆっくりと息を吸いながら上体を下げていきましょう。

    笑った顔

    とても簡単ですよね!これなら腹筋時でも意識しながら呼吸できるはずです。

    でも、そもそもそこまで腹筋トレーニング中に呼吸は大切なのでしょうか?

    呼吸法は、トレーナーや他人に言われないとわからないことが多いです。
    自己流の筋トレではなかなか呼吸を意識しないですよね・・・。

    本やネットでも「呼吸」について書かれていますが、本当に必要なのか?と疑問を持っている人もいるかもしれません。

    腹筋トレーニング時の呼吸はめちゃくちゃ重要!?

    筋肉を鍛えるための筋トレなので、重さや回数、負荷などを気にしながらトレーニングすれば問題ない!なんて思っている人もいるかもしれません。

    でも、筋トレをするのでしたら「呼吸」は非常に大切です。
    それが、どんな筋トレであっても。

    では、どうして呼吸が大切かと言いますと、筋トレは重たいダンベルや負荷の強い器具を使ってトレーニングしますよね。

    体中はもちろんのこと、頭にもかなりの力が入っています。そんなときに、呼吸を止めてしまったら・・・?

    悩みの顔

    血圧が上昇したり、頭の欠陥が損傷したりと命に係わる可能性が高くなってしまうのです。

    さらに体調が悪い時には、取り返しのつかない症状がでてしまうかも・・・。

    呼吸を止めてしまうだけで。

    ただ、安心してほしいのですが呼吸さえしっかり出来ていればこれらのリスクはかなり軽減されます。

    筋トレも大切ですが、呼吸の方がもっと大切ですね!

    だから、初めての筋トレをする場合はフォームも大事ですが、詳しい人に呼吸法を聞いてからトレーニングすることをおすすめします。

    「呼吸法を知らなかったから(;^_^A」なんて言ってられませんよ。

    筋トレは健康のためでもありますが、体に負担をかけないようにトレーニングしてくださいね。



    そして、もう一度言わせていただきますが腹筋の呼吸は

    体を上げるときに息を吐いて、体を戻すておきに息を吸ってください^^

    笑った顔

    筋トレの基本は呼吸を止めないことですよ!       

    ↓↓ブログを書く励みになりますので、こちらをクリックしていただけると嬉しいです^^↓↓

    にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ

    関連記事

    1. 下っ腹のお腹

      下っ腹を集中的に鍛える腹筋運動でポッコリお腹をスッキリ

    2. 凄い腹筋

      強度の高い腹筋運動でシックスパックを手にれる方法

    3. 背筋の筋肉を同時に鍛える

      腹筋を鍛えたいという人は背中の筋肉も鍛えた方が良い理由

    4. 腹筋とプロテイン

      プロテインを飲んだだけで効率よく腹筋が割れるのか?

    5. プランクで腹筋と体幹を鍛える

      プランクでプルプルしながら腹筋と体幹を強化できる?

    6. うつ伏せ腹筋

      うつ伏せで腹筋する方法!ブルブル体が震えてしまう程の負荷とは

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)