朝おすすめの腹筋トレーニングを行う時に注意点とは

朝の腹筋

はてなの顔

朝おすすめの腹筋トレーニングが何かご存知でしょうか?

これはあくまで僕の考えですが、起床してすぐ負荷のかかったトレーニングは避けた方が良いと思います。

笑った顔

だから、朝におすすめする腹筋トレーニングは負荷の軽い【レッグレイズ】が良いですよ。

レッグレイズは、起き上がるタイプの復帰とは違い足を上げるトレーニングです。

ただ、朝一でストレッチもしない状態でのトレーニングは絶対におすすめしません!

朝は体や筋肉が目覚めていないので無理は禁物です。

だから、普段のレッグレイズとは少し違うタイプのトレーニングを紹介しますね。

朝におすすめの腹筋トレーニング【軽めのレッグレイズ】

「いやいや~腹筋が割れているから朝からハードなトレーニングをしたいのだよ!」という方もいるかもしれませんが、体が温まっていない状態のトレーニングは推奨できません。

起きた瞬間から強度の高い筋トレをしてしまうと、体や筋肉を故障してしまう可能性が高いです。もしかしたら、「腹筋が痛い~!」ということにもなりかねません。

そこで、おすすめするのが【軽めのレッグレイズ】です♪

軽めのレッグレイズ

通常レッグレイズは、太ももを胸まで引きつけてから足を伸ばしていきます。

しかし、軽めのレッグレイズは仰向けに寝た状態で、足を床やベッドから少し浮かせるだけ♪

普通の腹筋トレーニングと比べると負荷は軽いですが、これだけでもしっかりと腹筋に刺激を与える効果があるのです。

起床時ということで、この軽めのレッグレイズをしただけで体がポカポカと温かくなるはずです。

  • 息を吐きながら踵を浮かせて空中で止める
  • 息を吸いながら踵を床につけて休憩
  • とても簡単ですよね!

    レッグレイズでは、主に下腹部に効果が期待できるトレーニングとなっています。一般的な腹筋トレーニングでは、上腹部を中心に鍛えられます。

    だから、下腹部の腹筋は意識しながらではないとなかなか鍛えられませんので、日頃のメニューに入れてみてはいかがでしょうか。

    笑った顔

    そして、朝からの腹筋トレーニングは無理せずに軽めの負荷で毎日続ける事をおすすめします!       

    ↓↓ブログを書く励みになりますので、こちらをクリックしていただけると嬉しいです^^↓↓

    にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ

    関連記事

    1. フラフープと腹筋

      フラフープが腹筋に良いのか実際に検証してみました

    2. 寝る前の腹筋

      寝たままできる腹筋トレーニング法とは?

    3. 腹筋を一つずつ大きく

      腹筋を一つ一つ大きくする方法なんてあるのか調査した

    4. 腹筋を縦に割る

      腹筋を縦に割るおすすめの方法とは

    5. 横側の腹筋

      横側の腹筋を引き締めるにはどういう方法がおすすめ?

    6. くびれは腹筋

      女性のくびれを作る腹筋は!?簡単トレーニングで美ボディを目指す方法

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)