大腿四頭筋

大腿四頭筋(だいたいしとうきん)を百均のチューブで鍛える方法

スクワットタイトル



大腿四頭筋(だいたいしとうきん)を百均のチューブで鍛えられる方法を紹介しています。

悩みの顔

百均のチューブを手に取っていただくとわかると思うのですが、ちょっと短めなんですよね・・・。

だから、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)を鍛えるには難しいと感じるかもしれません。

やっぱり大腿四頭筋(だいたいしとうきん)は、スクワットなどでトレーニングするしかないのかな・・・と思っているのではないでしょうか。

笑った顔

でも、安心してくださいね!

このトレーニングは、椅子を使いますが百均のチューブで大腿四頭筋(だいたいしとうきん)を鍛えられます♪

それでは大腿四頭筋(だいたいしとうきん)トレーニングをご覧ください。

百均のチューブで大腿四頭筋(だいたいしとうきん)を鍛えるトレーニング!

このトレーニングは椅子に座りながらできるトレーニングなので、TVを観ながらでもできるというメリットもあります。

輪っかのチューブ

まず、チューブの輪っかを入れられる椅子を用意してくださいね。

椅子にチューブを固定

このようにチューブを椅子の足部分に通してください。

椅子のチューブに足を入れる

次に、椅子に通したチューブに足首を通してます。

椅子のチューブの足を出す

息を吐きながら足を上に上げていきます。あまり上げすぎるとチューブの位置が大幅にずれてしまうので、注意してくださいね。

椅子のチューブの足を戻す

そして、チューブの縮む力を利用せずにゆっくりと足の力で元の位置まで戻しましょう。



この角度では、ちょっと見ずらいので横から移した画像もご覧ください。

チューブを張った状態

チューブを張った状態で構えます。

チューブを前に出す

蹴りだすように足を前に出していきます。

チューブを元に戻す

チューブが戻る反動を利用せずに、ゆっくりと元の位置に足を戻します。

次は、同じように逆の足もトレーニングしていきます。

1日10回程度のトレーニングを目標にして続けてみるのも良いと思います。
ただ、まだまだ筋力が無い…という方は5回ほどからトレーニングしてみてくださいね。

継続していくことで筋力が付き、ドンドン回数をこなせるようになるはずです。

これが、百均のチューブを使用した大腿四頭筋のトレーニングです。

大腿四頭筋は、体の中でも最も大きな筋肉です。

鍛えて筋力をアップさせることで、歩行に役立ちますし、筋肉が増えるので代謝がアップしダイエット効果も期待できます。

大腿四頭筋を鍛えるだけで、様々なメリットがあるのです。

笑った顔

百均のチューブはお手頃なので、大腿四頭筋のトレーニングはおすすめですよ!



-大腿四頭筋
-,

© 2021 筋トレでドーン! Powered by AFFINGER5