天空カフェで初日の出を見てきました!2020年もよろしくお願いします

横山で初日の出



笑った顔

元旦の早朝に天空カフェで初日の出を見てきました!

僕が住んでいる志摩市にはミシュランで評価されている観光地「横山」があります。

横山と言っても、特に高い山ではなく展望台(天空カフェと呼ばれている場所)手前まで車で上がっていけるようなところです。

ただ、駐車場の数がかなり限られているので停められない可能性が高いです。

もちろん、麓に車を止めてハアハア言いながら階段や山道を歩いていく方法もありますよ。

僕は、ほとんどが横山駐車場の奥にある「創造の森」という山道を歩いて展望台まで上がっていきます。

当然のことながら登り道と階段になっているので良い運動になるんですよね。そうそう有酸素運動です♪

ただ、元旦の初日の出は出発時間が遅くなってしまったので一般の人たちが利用する道から上がっていきました。

それでは、初日の出の画像をご覧ください。

2020年横山「天空カフェ」からの初日の出

横山の初日の出まだ出ていない

天気予報では、太平洋側は晴天だったと思ったのですが、海には雲がかかっておりハッキリと初日の出が見えません・・・。

しかも、メインの天空カフェには大勢の人たちで溢れかえっていたため、さらに上に行った場所で撮影会です。(そこは僕一人でした。)
横山の初日の出少し出た

肉眼では丸い太陽が見えるのですが、スマホのカメラに写すとハッキリ見えませんね。
横山の初日の出全体が出た

とりあえず、初日の出が見れたので満足です♪

あと、空気が澄んでいて天気の良い日は、横山からなんと「富士山」が観れます!
横山から富士山

ちょっと、分かりにくいですが富士山です^^

横山から富士山が見れたのでさらに満足です♪というか、本当は初日の出より富士山が見たかったから来ました♪

以上が、2020年横山から見た初日の出&富士山でした。



横山の創造の森から頂上を目指すと?

日にちは変わりますが、横山の創造の森から頂上の展望台を目指す山道を簡単に紹介させていただきますね。

横山の麓にある駐車場です。
横山駐車場

観光客のほとんどは、道や階段が綺麗に舗装された上り坂を登って展望台を目指します。

体力には自信がないけど舗装されているから大丈夫♪なんて思わないでくださいね・・・。

観光客用の道もかなりキツイです!

僕は、横山の駐車場の奥にある創造の森から2つの登山道(短いルートと長いルート)から頂上の展望台に迎います。
創造の森

今回は、短いルートを紹介させていただきますね。
創造の森地図

創造の森を左から上がっていくルートは、斜面はキツイですが高い木々の山道を通る短いルートです。

こちらのルートの方は、日差しを遮る高い木が立っているため少し肌寒く感じます。

山の冷たい感覚を感じたい人はこちらのルートをおすすめします。

小川も流れています。

日ごろから運動をしている人なら問題ないと思いますが、最近体を動かしていないという人は注意してくださいね。

思っている以上にキツイです(;^_^A

ドンドン登っていくと、長いルートと交わる場所が出てきます。

ここからは一本道になり、階段をひたすら登っていく後半戦となります。

実は、今回めちゃくちゃビックリした事があったのですが・・・。

なんと、僕の前の階段を「リス」がピョンピョンと飛び跳ねながら登って行ったのです!

リスが居たことに驚いて、一瞬体が固まってしまいました(;^_^A

残念ながらカメラを出す暇がなく画像は撮れませんでしたが・・・。

横山にリスが住んでいるとは思いませんでした^^

ということで、ハアハア言いながら階段を登っていくと横山の一番上にある見晴展望台に到着します。
見晴展望台横

横山と言えば天空カフェが有名ですが、一番上の見晴展望台からの景色は遮るものが周りにはないのでとっても綺麗ですよ♪
横山からの景色リアス式海岸

横山からの景色街並み

以上が、2020年初日の出&創造の森からの登山でした^^



関連記事

  1. 適度な運動で自律神経を整える

    適度な運動で自律神経を刺激して気持ちを高ぶらせる方法

  2. つぶれない店無印良品のバターカレーチキン

    坂上&指原のつぶれない店SP無印良品のバターカレーチキンはコレ

  3. アクティブレストで疲れを解消

    アクティブレストで溜まった疲れを解消するには?

  4. ニッポンのミカタ

    ニッポンのミカタの光目覚まし時計を購入するならコチラ!

  5. クライオセラピー(冷却療法)とは

    クライオセラピー(冷却療法)とはどんな回復方法?

  6. ユンケルは筋トレの疲労回復

    ユンケルは筋トレの疲労回復に実感できるのか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)